副業でやりたい事が変わった時は潔く方向転換しよう

女性の横顔

女性起業・副業コンサルタント、間実夏(はざまみか)です。

副業を始めて、半年、1年もしないうちに、やりたかった事、やろうとしていた事が「なんか違うかも・・・」と違和感を感じたり、「本当にやりたい事ってなんんだろう?」って迷ったり、悩んだ経験はありますか?

副業を始める時はみんな、準備にそれなりの時間やお金をかけてスタートするのに、いざ、スタートしてみたけど・・・・

「ん・・・?あれ? なんか・・・違うような・・・」

 

副業は想像してるより順調にいかない

副業で一番楽しい時期は、副業を始める前にあれこれ妄想してる時かもしれない。

実際にスタートしてみると予想以上に苦戦するし、たいていの人が自分が選んだ副業に疑問を感じる。

この仕事でいいのか?

このやり方でいいのか?

このメニュー、この金額でいいのか?

この集客方法でいいのか?

私がやりたいことはこれなのか?

そこで大抵の人は、ブログの書き方やマーケティング、SEO対策、SNS、YouTube、メルマガとか、何かのやり方を学ぼうとするんだけど、その時期に必要なのはそこじゃない。

自分が本当にやりたかった事は、これなのかな?ってところを無視して、何かのノウハウや集客を学んだところで解決しないので、「これでいいのかな?」って違和感を感じた時は、自分がやりたい事が何かについて、自分自身と真剣に向き合っておいた方がいいし、もし、これじゃないなって気付いたら、何度でも方向修正をしていいと思う。

 

副業は学んでる時間より経験することの方が大事

副業で「これをやれば大丈夫!」「絶対うまくいく!」みたいなのはない。

私もこれまでいろんなパターンの副業をサポートしてきたけど、とんとん拍子にうまく行く人もいれば、なかなか成果が出せない人もいる。

この差が出る原因って、物事を頭で理解しようとしてるか、経験で身につけていけるかの違いが結構大きくて、あとは、インプットの量が多くて、アウトプットをあまりしない人も同じ。

副業は情報収集や学びに時間を使うよりも、アウトプットし続けてる方が断然、成果が早く出る。

副業は、とにかく実践と行動でひたすら経験を積んで、自分なりのやり方を見つけるしかない。

新しい事を学んだり、資格取得とか講座に参加してる時って、自己成長している感覚でなんか楽しいし、漠然とした不安や心配を感覚的な自信に変えていくことができるけど、座学で学べることって結局誰かの成功事例でしかない。

だから1つ基本を学んだら、その基本を元に自分なりに10通りのアウトプットをする。

この繰り返しで、たくさん実践すればするほど、自分に合った方法ややり方が見えてくる。

だから何かを学んだり、勉強したり、企画したり、頭で考える時間を増やすよりも、アウトプットとか行動に移す量や時間を増やすだけでもかなり違うはず。

もうほんとこれに限る。

 

副業のモチベーションはとにかく全力で楽しむ事

副業を続けていくために必要なのは直感で行動していくこと。

直感で自分が「これだ!」って思ったものは、根拠のない自信があったりする。

根拠のない自信でも、ないより100倍いい!

だってね。

うまくいかないって言ってる人に足りないのは、90%以上が自信だから。

これでいいのかな・・・っていう、漠然とした不安こそが全ての行動を止めてしまってる原因。

自信が持てれば、副業は意外とすぐにうまくいく。

 

そのためにも、楽しい、面白い、ワクワクすることに敏感になって、常にやりたいと思う事をやり切って進んで欲しいなって思います。