働き方で幸福度が変わる?無理せず幸せに生きるために今やるべき事

女性起業・副業コンサルタント、間実夏(はざまみか)です。

子育て中のお母さんで仕事をしている人や、これから仕事復帰しようとしている人は多いですよね。それなのに、

✅ 仕事にやりがいを感じない

✅ なんのために仕事を頑張っているのかよく分からない

✅ 仕事と育児の両立が思うようにできない

✅ 将来に対する漠然とした不安を感じる

✅ いつも時間に追われてイライラしている

こんな事を思ったり感じた事はありますか?

 

これは3年前まで、私が毎日のように思っていた事です。

当時、パートの仕事をしながら、「なんで私はこの仕事をしているんだろう?」って疑問を持ちながら、家計のためや、自由に使えるお金が欲しくて仕事をしてました。

それなのに働いても働いても、ストレスや不安はなくならなかった。

むしろ、子育て主婦の限界を感じて、想像していた結婚生活と現実とのギャップや未来に絶望していました。

あれから3年。

今は働き方も生活スタイルも、子育てに対する考え方も、時間やお金の使い方も180度変わりました。

付き合う人たちも変わり、ポジティブで人間らしくて、明るく自分らしく生きている人達ばかりになりました。

不満だらけの毎日が、ストレスのない毎日に変わったのは、たった1つ、働き方を変えたから

 

主婦にとって『働く』ってどういう事なのか?

人は何のために働くのか?

生活のため、欲しいものを手に入れる為など、様々な答えがあると思いますが、働く=お金を稼ぐ=幸せに生きるというのが人間が本来目指す生き方だとすると、幸せになるためにみんな働いているという事になります。

だから、嫌いな仕事やつまらないと思う仕事を選んだら、幸せからはどんどんかけ離れていってしまうのは当然ですよね。

そして何より、働く事でしか得られないものって沢山あります。

達成感や充実感だったり、経験、挑戦、やりがい、社会的存在価値など、とにかく生きている事を実感できるのが働く事の目的や理由でもあるし、それを手に入れたいと思うから人は働き続けるんだと思います。

でも仕事に不満を感じながら、人生の貴重な時間を時給というお金に変えているだけでは、この感覚は得られない。

仕事を選ぶ基準が、目の前や将来の不安を軽減させるためになって、違和感やストレスを抱えながらもお金のために働く毎日を知らず知らずのうちに選んでいませんか?

私もお金を稼ぐことを1番の目的に働いていた時期があります。

お金は沢山あった方が幸せになれるって思ってたし、貧乏で我慢ばかりの生活は嫌だったから、とにかく一生懸命働きました。寝る間を惜しむくらいとにかく働きました。

そしていつからか忙しくなり、収入が増えれば増えるほど、ストレスを感じるようになって、ストレス発散のためにお金を使うようになっていました。

ストレスや不満なんて何も無いはずなのに、お金も、仕事も、人間関係も、全て順調だったのに。

ただ自由と時間がない、それだけだったのに、全然幸せだと思えなかった。

 

その頃に気づいたんです。

働く=お金を稼ぐ事を一番の目的にしてはいけないって。

生きていくためにお金は必要だけど、働く目的や働き方を間違えると、幸せからはどんどんかけ離れていくんだって。

 

生きていくために必要なお金は?

そもそもなんでみんなお金に固執するかっていうと、先が不安だったり、ちょっとでもいい暮らしをしたいしとか、家族や大切な人を幸せにしたいし・・・とか思うからなんだけど、そもそも自分の人生でなし得たいことや、手に入れたいものに必要な金額って見えてない人も多い。

漠然とこれくらいあったら安心かな?とか、これくらいあったらこんな事をしてみたい・・・みたいに、本当に手に入れたいものなのか、そのお金が貯まったら本当に買うものなのか、謎が多い。

宝くじ3億円が当たったら家を買いたいとか、世界一周したいとか、なんとなくやってみたい事は思い浮かぶのに、自分が3億稼ぐための努力も、3億貯めるための行動もしていないとなると、家も世界一周も別にそんなにやりたいことや欲しいものじゃないんだろうなって気づくはず。

私たちは、生きている時間をお金に変えて生きている。

つまり、『生きる』という事は『働き続ける』という事なら、つまらない仕事をするよりも、好きな事で楽しく働かないと、一生つまらない人生を送って一生を終える事になってしまうって事だよね。

 

好きを仕事にして生きる事はシンプルなはずなのに案外難しい?

社会に出て、色んなところで働くうちに、

「好きな事はお金にならない」

「好きな事では稼げない」

「好きな事で生きていく事は難しい」って思った人も多いはず。

で、いつからか好きな事で生きることは、非現実的な事のように思えて、求人サイトを見て、条件や待遇だけで好きでもない仕事を選んでしまう。

これこそが、お金のために働くという不幸な生き方の始まりだと思う。

 

なんで好きな事を仕事にすると稼げないのか?

必死に覚えて、頑張って努力した物なら稼げるの?

それって変だと思わない?

 

ねぇ、気付きましたか?

 

自分が本当にやりたい事ができる会社なんて、ちょっと探した求人情報なんかじゃ見つからないし、会社に入るという事は会社にルールに従って働くという事なんだから、好きなことができる立場になるまでには、すごく時間がかかるかもしれないし、30年勤めても実現できない可能性のほうが高い。

だから、自分の仕事をするんです。

好きなこと、やりたいことを実現できる場所を探すのではなく、自分でその場所を作るんです。

それが起業だったり、副業という働き方です。

好きなことでは稼げないと思っているのは、そう思っているから稼げないだけ。

私は好きな事を仕事にして稼ぐぞ!って思えば、会社員よりも稼げます。

だって好きな事で得意な事なんだから、当たり前です。

苦手なことの方がお金が稼げると思っている人は、稼ぎ方を知らないだけの事です。

 

失敗リスクが怖いと思っているのは何もやらない人の言い訳

結局、自分の人生を決めるのは自分自身。

お金のために働くのか?

幸せのために働くのか?

 

自分の時間をつまらないと思う会社のために文句や愚痴を言い続けて使うのか、生きている事を心から実感しながら、ワクワクする毎日を生きるのか?

 

お金で買える幸せはほんの一瞬だけ。

でも、働き方を変えるだけで、毎日を楽しく幸せを感じながら生きていく事はできる。

あなたが本当にやりたい事はなんですか?

好きな事、得意な事で働けていますか?

あなたが毎日を楽しく生きるために、あなたがとるべき選択、できていますか?

あなたが周りの大切な人を幸せにしたいと思うなら、まずあなたが幸せに生きる事を示してみてください。

 

自分の心に正直に生きることが、あなたが本当に幸せになるための方法です。