メルマガ登録で【女性起業の始め方ガイドブック】プレゼント!Click!

起業5年目で初めて起業を学んでみたら・・・

こんにちは!
女性起業のWebマーケティングコンサルタント、間実夏(はざまみか)です。

私が起業したのは下の子が産まれてすぐの頃です。

当時、お金はなかったけど時間はあったので、独学で起業を学んで、手探りで進めるという地道な起業をしてきました。

今思えば5年という短いようで結構長い道のりで、お金をかけて学んでいたらもっと近道できただろうし、もっと早く売り上げて楽になれたはずなのに・・・未だにそう思うことがあります。

これは大学に進学せずに就職した時の感覚と似てるかも。

高卒という学歴、やりたいことが見つからず、勉強からも逃げた代償としてはすごく大きくて、どれほど肩身が狭い思いをしたり、悩まされたことか・・・。

そんな私ですが、ついに起業5年目にして起業塾という門を叩いてみることにしました。

目次

起業5年目で起業塾に行こうと思ったワケ

知識欲・・・というよりは、やっぱり自分も起業を教える仕事をしていて、自分のやり方がどうなのかっていうある種、答え合わせみたいなのをしたかったのもあるし、コンサルタントって他人のコンサルはできるけど自分のことはできなかったりするんです。

(これはコーチングやコンサルタントのあるあるだったりしますが)

とにかく自分のことを客観的にマネジメントしてくれたり、ブランディングしてくれたり、
ビジネスの相談に乗ってくれる相手が欲しかったっていう感じですね。

ボッチ起業って一見気楽なようだけど、相談相手もいなくて孤独なんです。

初めての起業塾で知った起業塾の実態

起業塾に入る人は①ゼロから起業を学びたいという人と、②起業してるけど売り上げが上がり切らないっていう2パターンの人がいる事に気づきました。

私は子育てしながら在宅ワークやってますが、一応5年目なので、フリーランスの端くれだったりします。

なので、起業塾の中では一応、経験者のチームの方に属するんですよね。

経験者チームには、5年10年やっている経営者や法人として仕事をしている社長さんのような方もいて、年代も30代〜60代くらいまで様々な感じ。

あと、受講生が自由に意見交換とか交流できるようなFacebookグループもあって、『最初に自己紹介と目標を投稿してください』ってアナウンスがあったんですけど、もうね、なんか桁が違うんですよ!

月の売上目標が数百万とか、1年後に◯千万円目指します!みたいな感じで、他の方のプロフィール見るだけでビビリな私は圧倒されちゃって、Facebookグループに参加してから5ヶ月間プロフィール投稿ができなかったっていう小心者っぷり。

私は起業塾が始まる半年くらい前に契約してて、半年間ずっと始まるのをひたすら待っていたんですね。

その時点でどんだけ余裕のある起業よ!って感じですが、心の準備も整ってなかった部分もあるので、「まいっか」って感じでそのまま時間が過ぎてったんです。

そして「いよいよ来月からスタートしますよー!」みたいな案内が来たんですが、その時一緒に課題が出てまして。

事前に何か書いて持っていくやつだろうなって勝手に思ってて(←単なる思い込み)ちゃんと見てなかったんですが、よーくよーく確認したらその課題は「まずはこのやり方で売ってみて!」っていうのだったんですね。

何も学んでないのに、「まずは売ってみて!」って言われてもピンと来なくて、どうしよう・・・・と思ってたら、ある日他の参加者がFacebookグループで、【成果報告】っていう投稿をしてるのを見て驚愕!!!

「〇〇万売りました!」

「〇〇〇万売れましたー!」って・・・

悩む女性

「エラいとこに入ってしまったー!」って気づいたのが起業塾が始まる1ヶ月半前のこと。

私がなんで起業塾に入ったかっていうと最初にも書いた通り、自分の商品作りや集客導線を整えたり・・・っていう相談をしたかったのが一番大きかったんですが、よくよく考えたらそれってコンサルつければよかったって話で、起業塾=売り方を学ぶ場所っていうのが一致した瞬間でもありました。(気づくの遅いけど)

まさか競走の世界に紛れ込んでしまってたのかと思った時にはすでに遅し。

私は元々営業出身です。

10年いろんな会社で営業の仕事をしてきたし、そこそこ売ってきた経験もありますが、毎月数字に追われて、月初にはリセットされてゼロからまた積み上げるっていう常に何かに追われているという生活をしてきたんですよ。

比較・競走・脱落・・・

もうほんとこれがストレスでね。

上司に怒られるのが怖かったから営業を頑張っていたと言っても過言ではないくらい、競走の世界が苦手でした。

まさかそれをまた自ら、しかも今回に関しては自分からホイホイお金を出してまでそれをやろうと意気込んでたとは・・・・

頭を抱える女性

ドMすぎる自分にドン引きです。

『環境の力』の大きさを身を持って体感した起業塾

とりあえず何かやらなければまずい。

とりあえず売り上げを作らなければ。

とりあえずヤラネバナラヌ・・・。

そう思ってからは、自分の意思とか、マインドとか、怖さとか、弱さとか、なんか考える心の余裕も無く行動し続けて1ヶ月。

気づけば、起業塾の第1回目の講座が始まるか、始まらないかのあたりで、過去5年間の中での1ヶ月の最高売り上げを更新していました。

でも感覚としては、何か地に足がついてない感じで、何かに追われることもなく、なんでこんなに頑張ってるんだろうって目的意識や自分との対話をすることもなく、ひたすら売ること、仕事をこなすことに徹底していく毎日を過ごしていました。

想像を超える売り上げのその先に見えたもの

一言で言うと、怖さがなくなったって感じです。

多少なりともマネーブロックあったんです。

いや、すんごくマネーブロックありました。

売ることが怖かった。

売った時、相手にどう思われるかが怖かった。

売った後、責任取れるかが怖かった。

でも、無心で売ったことによって、お客様と本当の意味で心から繋がれた感じがしています。

全力でお客様をサポートしたい。

でも私が全力でいくと、お客様が引いちゃうってことがたくさんあって、売上も目標も早く達成させて、本当の意味で好きなことを仕事にして自由を手に入れることを体感してもらいたいって思って仕事してたのに、受けてくれる人があまりいなくて。

人と違う熱量は、コンサルタントとしても抑えて生きていかないといけないって勝手に思い込んでたんだけど、そうじゃなくって、相手も自分も、お互いに100%信じ切って一緒にビジネスを作っていく体制を私が提案できてなかっただけだって気づきました。

起業で売り上げを上げるために必要なのはノウハウ?それともマインド?

正直、どっちも必要かなって思います。

マインドだけじゃ非効率なこともあるし、ノウハウだけじゃ続けられない。

それを身をもって体感できたことが、私が起業塾に入って1週間で学んだことです。

基本私が売っているのは、WordPressの作成サポートです。

でもそのままだと売れないから、SEOを勉強したり、コンサル付きで提供するなどして差別化してきたんです。

主婦で、子育てしながらパソコン1台、在宅ワークでできる仕事で、やりがいもあって、人に求められる仕事で、まあまあ稼げそうな仕事が私にとっては、Webコンサル付きWordPress作成サポートというサービスだったんです。

でも実際にフリーランスで稼げている人はあまりいない。

個人のフリーランサーができる仕事ってホームページ作成以外にも、Webライター、Webデザイナー、動画編集、コピーライター、SNS代行、ヘッダーやバナー作成、チラシ作成など色々あります。

でも、技術や工数(時間)がそこそこかかるわりには、単価が低かったり、高額で売ることに抵抗があったり、受注が安定してなかったり、色々な問題があります。

でも、こういうビジネスの裏方の仕事を支えてくれる人がいるからこそ、会社やお店などで商品やサービスを販売をしている人たちが、自分の仕事に集中できる環境が整ってるんだから、結構重要なポジションだと思うんですよね。

だから、そう言う裏方でサポートする人たちをたくさん育てていきたい。

そして価値提供を安売りしないで、ちゃんと独立しても稼ぎ続けていけるようになったら、我慢しないで肩身の狭い思いをしないで、仕事にやりがいと誇りを持ちながら、欲しいものがちゃんと買える主婦が増えたら、家庭はもっと明るくなるなって思ったりしてます。

ということで、2021年は女性起業のITサポートチームを作って育成をしながら、稼げる女性をたくさん作っていきたいという新しい夢と目標ができました。

フリーランス5年目にして起業塾に入った結論

私が本当に欲しいものを手に入れるために必要だったのは、エネルギーが集まる場という環境だったのかもしれないって思いました。

人付き合いが苦手で、どこにも属さないで働けるように個人事業、フリーランスをいう仕事を選んだのに、人と繋がることが自分にとって一番かけていたものだということを教えてくれた起業塾。

まだ1週間しか経ってないけど、高いお金払って入った甲斐があったなって思います。

売り上げ以外に気づけたこと、新しい発見がすでにたくさんあるし、新しい夢もできたし。

あと、私に足りなかったのは、「負けたくない・・・!」という競争心だけだったんじゃないかと思います。

やっぱね、結局なんだかんだ言って、私には営業マインドが染み付いてるなって思いました。

営業しかやってこなかったんですから、当たり前ですよね。

競争や比較される環境に入ると、自然と脳と体が反応するんです。

そして驚くことに、毎日が最高に楽しいんです。そして同じような女性がどんどん集まってきているのも体感しています。

スピリチュアルとかよく分かりませんが、似た人やエネルギーが集まる場所ってあるんだなって思います。

私と一緒に仕事したい方、Webマーケッターに興味がある方、起業したい人をサポートする側になりたい方、起業に役立つWeb系のスキルをお持ちの方、LINEからご連絡お待ちしています。

LINEで「仕事相談希望」とメッセージください!

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

目次
閉じる