【初心者にもおすすめ!】これからビジネスブログを始めるならWordPressが有利な5つの理由

ブログイメージ画像

ネットを使った情報発信が当たり前のこの時代。

起業や副業を始めようと思った時、まず最初に始めるのはブログサイトを立ち上げる事ですよね。

みんながブログを書く理由というのは、やっぱりそこから集客するとか、ライターやアフィリエイトなど、書くことでお金になると聞いたことがあるからじゃないでしょうか。

でも、実際にブログを書き始めようと思った時、一体どのサイトで、どんな事を、どういう風に書けばいいのか?

そこで悩んだり、躓いてしまうと、いつまでたってもスタートできなかったり、実際に書き始めても、なかなかすぐにはアクセスが集まらない事で心が折れてしまったり。

 

「ブログを書くならやっぱりアメブロがいいの?」

「ブログってどうやって書けば沢山の人に見てもらえるの?」

「ブログの書き方が分からない」

「ブログに書くネタが見つからない」

このようなブログに関する疑問やお悩みがある方のために、ビジネスブログの基本を5つのポイントにまとめてみました。

1.ブログは何のために書くの?

ブログを書く目的というのは、個人的な日記として、起業や副業の集客のため、ネットでお金を稼ぐ手段として・・・などなど、色々あると思います。

有名人のブログや個人のブログは、個人的な興味や関心として見る人が殆どです。

例えば、大好きなモデルさんが、普段どんな私生活を送っているのか、どんなお店に行くのかなど、憧れの人の日常は気になりますよね。

ブログやSNSは、そんな憧れの有名人をより深く知る事が出来たり、より近くに感じる事が出来るコミュニケーションツールの1つでもあります。

一方、主婦が書くブログなどは、節約や子育てなど、比較的読者と近い目線にいる立場で、役に立つこととか、共感できるような日々の出来事などを、おもしろく楽しく書いた記事などが人気。

良い事ばかりではなく、苦労したり悩んだり、色んな事を乗り越えていく姿は、より多くの共感を呼び、応援したいという気持ちを持つファン読者が集まりやすくなります。

日々の出来事や食べ物系、婚活や育児など、何かに挑戦している記事など、好きな事を好きなタイミングで書きたいと思っている人は、アメブロがジャンル分けもされていて、検索もしやすいのでお勧めです。

じゃあ、お仕事としてブログを書く人はどういう書き方をすればいいのか?

お仕事でブログを書く人には、記事を書いた先の目的があります。

記事を書く事で

  • ブログへのアクセスを集める
  • ファン読者を集める
  • メルマガ読者を集める
  • レッスンやセミナーの集客をする
  • 物販などの購買

・・・といった目的があります。

という事は、その目的に沿った記事を書く必要があるという事です。

あなたがもし、何かを検索してたまたま訪れたページが、検索目的と違う事が書かれていたり、筆者のプライベートの内容ばかりが書かれていたら・・・・?

多分、「見たいのはこのサイトじゃないな」と思ったら、すぐにそのページを閉じてしまうのではないでしょうか?

逆に、知りたい事など目的にそった内容や答えが書かれていたりしたら、記事を最後まで読んだり、他の関連ページも見たり、お気に入りに保存したり、シェアしたり。

こうして閲覧者や閲覧数を増やしていく事で、その記事自体の価値が上がっていき、あなたの書いた情報を求めている人がネットで検索した時に、上位に表示されるようになってきます。

だから、なんとなく書きたい事を書くとか、宣伝や告知ばかりを書くとか、とりあえず毎日ブログを更新する事を目的にするよりも、ちゃんとサイトの目的に沿った記事を書いていく事が、仕事用のブログを運用する基本になります。

 

2.ブログを書くならAmebaOWND?それともWordPress?

女性が趣味の副業やお小遣い稼ぎとして、ブログを始めようとする時、無料で簡単に始めやすいという点からアメブロでスタートする人が多いのですが、アメブロは原則として、商用(お仕事用)としての利用が禁止されているのは殆どの方が知っている事だと思います。

そこで商用利用として可能になったのが、AmebaOWND。

AmebaOWNDの公式ページはこちら→https://help.amebaownd.com/

誰でも無料で簡単に作成して利用する事ができるのですが、無料版だと10ページまでしか作れないのと、写真が1GBまでで、余計な広告も表示されてしまうので、仕事で運用するなら有料版の方が絶対いいですね。

月額960円ですが、年払いにすると9600円で利用できます。(2か月分もお得!!)

AmebaOWNDは、初心者でも割と簡単に導入しやすい点などから、選ばれている事も多いようなんですが、残念なのは検索に弱いという部分や、見やすいデザインが少ない事、自由にカスタマイズができないという点でしょうか。

一般検索に弱いという事は、SNSや名刺などを使ってホームページのURLを広めていくなど、地道な告知活動が必要になるという事です。

一生懸命ブログを書いても検索に全然引っかからないと、せっかくお金をかけておしゃれなホームページを作っても、頑張ってブログを更新してもあまり意味がない・・・という悲しい事実が待っている事に。

そこで、SEOに強いブログ型ホームページとしてお勧めなのが、WordPress(ワードプレス)です。

WordPressで書くブログはSEOに強く、良い記事を書けば書くほど各ページ毎のアクセス数は上がり、ホームページの価値も上げていく事ができます。

数年前までのWordPressはまだまだ専門知識が無いと構築や運用は難しかったのですが、今は国内でも利用者が急増している事もあって、分からない事があってもちょっと検索するだけで、丁寧な図解付きのページで分かりやすく教えてくれるサイトが沢山あります。

また、ちょっとしたメンテナンスや作業なら、低料金で解決してくれる業者も多いので、Webに関する専門知識が無い初心者ユーザでも、簡単に導入して、安心して運用できるようになってきました。

維持費もサーバー代とドメイン代で、月額1000円ちょっとという低料金で持てる事も、利用者が増えている理由の1つかもしれないですね。

3.初心者にも上級者にも使い勝手が良いのが特徴

WordPressの良い点は、導入や運用のしやすさだけではありません。

WordPressがお勧めの一番の理由は、豊富なプラグインによる拡張性や、柔軟なカスタマイズができる点だと思います。

必要最低限の機能だけで運用もできるし、やろうと思えば高度なカスタマイズだってできちゃう。

最初はとりあえずという感覚で立ち上げて、徐々に本格的な運用を勉強してみたり、お金をかけてよりアクセスを集められるようにサイトを強化したりする事だって可能。

目先の導入や運用のしやすさだけじゃなく、先々の事を見据えて考えてみても、 これからブログを始める初心者にこそWordPressが良いと思います。

 

4.ブログには何を書けばいいの?

『仕事の為にブログを書く』

この目的は理解しているはずなのに、実際に書こうとした時に、何を書けばいいのか分からないという人は結構沢山います。

例えばこのサイト。

カテゴリーで言うと、「ホームページ作成」「集客・マーケティング」がメインですが、「思考・心理学」、「営業戦略」「起業/副業/開業」などのジャンルもあったり、「私流子育て論」というおまけのようなカテゴリーまで存在します。

色んなカテゴリーが混在しているのは、このサイトが主婦をメインにした起業・副業の情報サイトとして運用しているからなのですが、そんなのは私(筆者)と相当熱心なファン読者の方しか知らない話。

でも、私の中ではすべてが繋がっていて、どのカテゴリーも、ブログ記事の内容も、このサイトのメインテーマやコンセプトに連動した内容や構成になっていて1つの導線として結ばれています。

子育てママがどんな事に悩んでいて、どんな事に不安を感じていて、どんな事に期待や未来の可能性を夢見てて、じゃあ実際にそれを行動に移そうとした時に、一体どんな情報が必要なのか?

起業や副業が進み始めた時、訪れる障壁に対して、どう回避したり、立ち向かっていくべきか?

そんな事を、私という1人のペルソナに向けて、どんどんメッセージのように書いていきます。

 

あなたのターゲットとなるお客様がどういう人で、どういう事に悩みを抱え、どういう事に楽しみを感じ、どんな事に興味を持ち、どんな事を知りたいと思っているか?

これを1テーマ1記事として2000文字前後の記事として書いていくだけです。

WordPressは記事を書く事に専念できるという点でも非常にお勧めです。

シンプルな画面に文字を入力していくだけ。

簡単に見出しを付けたり、ショートコードを設定する事ができるので、専門知識とかが全く無くてもメリハリのある見やすい記事にする事ができます。

 

5.Web集客にはCall To Action(略してCTA)が大事!

CTA(コールトゥアクション)は、サイトを見に来てくれた人に何か行動を促したり、誘導したい時に表示するテキストやリンクの事を指すのですが、WordPressではこの設置が簡単にできるようになっています。

具体的には、資料ダウンロードやメルマガ登録、企業とかだと資料請求や無料デモ体験とかがあります。

CTAは、このサイトで言うと記事の一番下の方に表示されているこの画像(メルマガ誘導)の事です。

※こちらはサンプル画像です

ワードプレスで書くブログ記事では、商品やサービスの売り込みをする事はSEOとしても評価が下がります。

無料で得られる情報を知りたくて読んでいたのに、最終的に商品広告っぽい流れになって、

通常価格19800円今なら50%オフの9800円!!

みたいな事が書かれてるような販売目的がオチの記事を見てがっかりした事ってありませんか?

「なんだよ!広告かよ!」みたいな。

その瞬間に、ちょっと前までじっくり読んでいた情報への信頼性がゼロになってしまう事だってあります。

でも世の中の殆どのサイトは、企業、広告主、ライター、ASP業者、アフィリエイター、サイト運営者、それぞれに何かしらの利益が生じる仕組みになっています。

みんなネットを使って色んなお仕事をしているわけです。

でもブログで売り込みができないなら、何のために頑張って書いているのか分からないですよね?

だって、商品やサービスを売りたいからわざわざお金をかけてホームページを作って、一生懸命ブログを書いているわけですから。

そんな時にサラッと親切な感じで誘導する仕組みがこのCTAです。

情報を検索するという事は、何か知りたい事があったり、困っているという事。

明らかに売り込みの文面があるのはNGだけど、解決策の1つとして、情報以上の価値のあるものに誘導する事は、ユーザーのメリットにも繋がるし、その先の情報を求めている人にもとっても親切ですよね。

あなたのホームページを訪れた読者に、まず初めに取ってもらいたい行動を決めて、そこに誘導する事が一番効果的な活用方法です。

 

まとめ

WordPress(ワードプレス)でブログを始める前までは、ハードルが高い感じがする人も多いみたいですが、実際に導入作業をしたり、使い始めてみると、「なーんだ!こんなに簡単だったの?もっと早く始めれば良かった!」という人も少なくありません。

もしこれから新たに仕事用としてブログを運用するのなら、使い勝手がよく、長い目で見てもビジネスに有利になる仕組みが沢山組み込まれているWordPressをお勧めしたいと思います。

実際にWordPressを導入・検討するにあたって、具体的にどんな作業があるんだろうと不安を感じている人は、こちらも合わせて見てみてください。


女性が起業で成功するために

起業の成功事例や失敗事例、分かりやすいネット集客方法などのノウハウがギュギュギュッと詰まったメルマガを、成功したいあなただけに特別に無料でお届けします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。