検索に強いブログはタイトルが命!読まれるブログのキーワード選定方法とは?

『集客すること』を目的としたブログを書く時に意識しないといけない事。

それは、キーワード選定です。

キーワードを意識したタイトルのブログになっていれば、より沢山の人に一般検索(Google検索やYahoo検索など)で見つけてもらう事が可能になります。

人気のあるキーワードを使ってタイトルを考えたりブログを書く

検索して読んでもらえる

アクセス数が増えればホームページの評価も上がる

キーワード検索をした時に上位表示されるようになる(SEO効果)

より多くの人にHPやブログを見てもらえる

集客につなげられる

という事で、集客するためにはまずはターゲットユーザに検索してもらえるタイトルの記事を書く事が大切です。

キーワード選定について

あなたの事を見つけてもらうためには、ユーザーニーズをしっかり理解する事が大事。

お客様が何かを検索する時というのは、2段階のキーワード(言葉)があります。

一つ目は、知りたい事や、調べたいと思っている事から連想する言葉

二つ目は、調べたい事や名前などが明確に分かっていている場合はその固有名詞

連想する言葉というのは潜在ニーズと言われている部分で、固有名詞は既に顕在化されている顕在ニーズの事です。

例えば、あなたが毎晩眠れない夜を過ごしているとします。

そんな時、原因や解決策を探るべく、ネット検索をしたとします。

あなたはどんなキーワードを入力して、情報を検索しますか?

『寝れない』

『40代』

『ストレス』

『不眠』

まずはこんな風に、頭の中に思い浮かんだキーワードで検索したりするのではないでしょうか。

そこで、あなたが求めている情報に近いものや、参考になる記事があれば、ブックマークやお気に入り登録してみたり、簡単にできる対処療法が書かれていたら実践してみたりするのではないでしょうか?

例えば、生活リズムを整えるとか、アロマを使うとか、適度な運動を取り入れるとか、快眠グッズを使うとか、色々ありますよね。

それでも改善されない時は、また色々検索すると思います。

今度は悩みが顕在化されているので、適切な病院を探して受診してみたり・・・という方法です。

この時の検索キーワードはおそらく、『地名 + 不眠症』とか『地名 + 睡眠障害 + 料金』などでしょうか。

このように、検索キーワードには2種類あるのですが、最初の本人も病名などが明確に分かっていない最初の状態の、潜在ニーズにフォーカスした記事を書く事が、ブログでは効果的と言われています。

例えば、あなたが40代の女性だとして、上記のような眠れないというお悩みを抱えていたとします。

もしも検索して表示されたタイトルが、

『40代女性の不眠症はホルモンとストレスが原因!?すぐに実践できるぐっすり眠るためのたった3つの方法』

どうですか?

なんとなーく、クリックしてみたくなりませんか?(笑)

このように、潜在ニーズをとらえたキーワードを意識して、思わずクリックしたくなるようなブログタイトルを考えて付けると、楽にアクセス数を増やす事が出来るようになります。

検索キーワードの探し方

色々考えて思い浮かんだキーワードが、実際にどれくらい検索されているかも合わせて知る必要があります。

【キーワード検索ツール】

Googleキーワードプランナー(※Googleアカウントと登録が必要)

Good Keyword

キーワードには人気があるものと、あまり検索されないものがあります。

狙うのは、月間平均検索ボリュームは最低でも1万以上で、競合性が低めのキーワード!

こうして検索すると、関連キーワードがでてくるので、みんながどういうキーワードを合わせて検索しているかを考えたり、実際に検索して上位表示された記事を読んでみると、みんなが求めている事やどんな記事が人気なのかがつかめると思います。

タイトル文の作り方について

キーワードがある程度絞れて、記事の内容も決まったら、キーワードを含めたタイトル文を作成します。

タイトルは32文字以内で作成します。

これはGoogle検索をした時に、検索結果に表示されるおおよその文字数です。

(表示される文字数は、Googleの仕様によって変動する可能性もあるのですが、32文字以内が適切とされています)

タイトル文は、キーワードをただ羅列するだけでは、沢山のクリックは見込めません。

例:『40代女性の不眠の悩みとストレスについて』

一見シンプルで分かりやすいんだけど、このタイトルはネットの世界ではあまり人気がないんです。

最も効果的なタイトルの付け方としておすすめなのが、書き手やターゲットなどの人物、お困り事、解決策、どんな場面、どんな方法なのかを書きます。

加えて具体的な数字や、表現力があるとクリックされやすくなります。

例:『「もしかして更年期障害?」不眠症に悩む40代女性が持つ隠れた病気とは?』

反対にダメなタイトルの付け方は、人物や地名、商品名など固有名詞が書かれていたり、専門用語を使った場合などです。

あとだらだら長いタイトルや、はっきりしない含みを持たせた抽象的な表現もNGです。

例:『なかなか寝付けない時はこれがおすすめ!あなたもこれがあれば不眠症とさよならできる

より多くの人に検索してもらって、記事を読んでもらう為には、分かりやすく興味を持ってもらえたり、これだ!と思ってもらえるタイトルを付けましょう!

ブログを書く事はお金をかけない営業方法

自分の商品を売り込むのってすごく大変だと思いませんか?

どこに需要やニーズがあるか分からないと、とにかくひたすら1人1人にアプローチしたり、営業かけてみたり。

知らない人に電話して売り込む勇気がなければ、知人や友人に声をかけたりするはず。

でも相手が求めていない物をお勧めされるのは、強引な勧誘とか、友達だと思ってたのに客だと思われている!など、気分を害す人も少なくありません。

そうして大切な友人との関係や信頼もなくなってしまったという人もいるのではないでしょうか?

お互いに嫌な気分、嫌な思いをしない為の方法がブログによる営業・宣伝活動です。

自分から闇雲な営業をするのではなく、必要としている人に見つけてもらって、買ってもらうだけ。

しかもお金は一切かからない!

あなたも今日から、タイトルを意識した営業ブログを書いて、戦略的に、効率的に集客をしてみませんか?


読むだけで起業がどんどん楽しくなる!

これから好きな事で働きたい方や、今のお仕事をもう少し軌道にのせたいなって考えている方など、理想のライフスタイルを手に入れたい女性の起業や集客に使える有料講座の内容や、成功に導く秘密を、今だけ無料で配信中!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。