【選ばれる個人サロンの作り方】ホームページを使って効率的に集客する方法

こんにちは!
個人事業のWebマーケティングコンサルタント、間実夏(はざまみか)です。

沢山のお客様に来てもらいたい個人サロンや整体院にとって、ホームページは欠かせない存在です。

チラシや看板、口コミや広告など、何かをきっかけにお店の事を知ってもらえたとしても、なかなかすぐには来てもらえません。

そのほとんどの理由は、中身が見えないという理由です。

目隠しして歩く人たち

看板やチラシだけだとメニュー内容や金額がちゃんと分からないし、望んでいるものを提供していないお店かもしれない。

評判とかも気になるし、自分に合ってるかどうか雰囲気も気になる。

このように、ただ名前や存在を知ってもらうだけでは、予約や来店には繋がらないので、少しでも興味を持ってくれた人に、お店のことをもっとよく知ってもらったり、不安を解消してくれるのがホームページの存在です。

 

ホームページがあれば集客できる?は間違い!

多くの人が、ホームページがあれば集客できると思っているのですが、ただホームページを作っても、それだけでは集客には繋がりません・・・。

例えば、たまたま近所を通りかかった人や、口コミやチラシなどで見てくれた人が、お店の名前などで検索したとします。

お店の名前が分かりやすければすぐに見つけられるかもしれませんが、英語の場合、カタカナの場合、名前が覚えずらい、もしくははっきり覚えてもらえなかった場合など、みんながどういう検索の仕方をするかは10人いたら5通り位はあると考えた方がいいと思います。

日本語で覚えやすい名前だったとしても、漢字を間違えたり、同じ名前が他にあったらそっちが表示されてしまう事もかなり高い確率であります。

せっかく検索してもらったのに、検索しても出てこない、見つからない…となると、せっかく興味を持ってくれた人がいても機会損失になってしまう…。

 

そこで必要になってくるのが、検索で上位表示させるためのSEO対策です。

そして、SEO対策をする上で、欠かせないのがキーワードリサーチです。

キーワードリサーチは、ホームページを作る段階でも調査してやらないといけないんですが、実際に運用してからじゃないと見えてこないキーワードもたくさんあるので、ホームページを運用しながらのSEO対策も重要になってきます。

 

ホームページのアクセスを増やす方法

ホームページのSEO対策をしっかり行なっていたとしても、すぐには検索で上位に表示されないので、3か月〜半年くらいはひたすら待つ…のではなく、1日でも早く検索で見つけてもらえるホームページにする為に、出来ることが色々あります。

ホームページのアクセスアップ解説図

SNSを使ってアクセスアップ↑

SNSを使ったアクセスアップ方法は、費用もかからずすぐに効果が期待できる方法です。

ただしある程度のフォロワー数がいないと広告効果には繋がらないので、まずはフォロワーがたくさんいることが前提です。

あと、投稿した記事は時間が経つと流れてしまうので、何度も投稿したり、”いいね”を増やす努力は必要です。

 

広告を使ってアクセスアップ↑

予算がある人は、広告費を使う事で短期間でもアクセスを増やす方法ができます。

広告のメリットは、ターゲット層を指定したり地域を絞ることができるので、効率よく集客することができます。

ただし、広告をやめるとアクセス数が落ちてしまうので、継続・維持したい人は広告費をかけ続ける必要があります。

 

お役立ち記事を書いてアクセスアップ↑

ホームページの中に、役に立つ記事をたくさん書いて記事にアクセスを集める事で、ホームページへのアクセスを増やすことができます。

そこからメニューページに誘導することで、お店の存在を知ってもらうきっかけを増やしたり、予約につなげたり、ホームページ自体の価値を上げていく事でSEO対策(上位表示)につなげることができます。

これを、コンテンツマーケティングコンテンツSEOと言います。

お役立ち記事をたくさん書くという手間はあるものの、費用がかからず、長期的で安定した集客ができたり、記事を読んで興味を持ったり納得して選んできてくれるお客様が多いので、満足度も高く、リピーターになりやすいという特徴もあります。

 

まとめ

現在のネット集客といえば、このコンテンツマーケティングが主流です。

検索ユーザーにとって価値のある記事を書くことで自然と差別化ができて、さらに良質な見込み客を集めることができるからなんです。

そして、このコンテンツマーケティングを行う土台となるホームページとして、最も優秀なのがWordPressです。

WordPressには、事業案内などが見れるホームページとしての役割と、同じドメインでブログを書く事ができる機能の両方が備わっていて、さらにGoogleが公表しているSEO対策ガイドラインに沿った設定ができるようになっています。

▶︎GoogleのSEO対策ガイドラインはこちら

そしてはじめの方でご紹介したように、運用しながらキーワード対策なども行なっていかないといけない事を考えると、全て業者任せにすると、ちょっとした変更・修正作業の度に時間がかかったり、費用が発生するので、ある程度の運用知識を身に付けることは、サロン経営のネット集客をする上で大切なことでもあります。

どんな方法で集客するか、どこにお金をかけるかなどの判断によって、来月からの売り上げが左右されるので、時間もお金も無駄にしないように、順序よく効率的な集客方法を選ぶことが個人経営では大事なポイントです。

最近、個人サロンや整体院のホームページを使った集客方法を行なっている人がすごい勢いで増えています。

クーポンサイトみたいな比較される場所ではないので、やればやっただけの集客効果が期待できることなども人気の秘密です。

「パソコンは苦手だから・・・」と避けて通っていると、どんどん周りに追い越されてしまうので、早めのホームページ開設やSEO対策などのネット集客を始める事をおすすめします。