【オンライン起業の始め方5日間の動画講座】プレゼント!今すぐ視聴する>

HSPだけが持つ才能で人を幸せにする方法

こんにちは!
HSPオンライン起業コンサルタントの間実夏です。

私は幼い頃から人との境界線を感じて生きてきました。

親や友達と話していても何か「通じ合う」という感覚が掴めない。
相手の言っている事や言いたいことは、大体理解できるし察することもできる。

ただ自分が思っていることを口にしても「共感」という反応が返ってこない。

これが私の中で社会や他人と「境界線」を自然に引くようになったきっかけでした。

目次

共感のない世界で生きる境界線と孤立

学校でもバイト先でもそれなりに友達はいたし、一緒に楽しむことも大騒ぎすることも普通にあります。

でも本当に大事な話がなんかできない。

隠しているわけじゃないけど、話しても伝わらないという子供の頃の感覚が、大人になると話しても時間の無駄と思ったり、相手の「???」の反応をみたり話を流されると、

「言わなきゃよかった・・・」

って本気で後悔することが人生で何度となくありました。

気づけば私はコミュ力が低いとか社会不適合者と流行りの言葉に自分を当てはめて、自分で自分をどんどん孤立させる考え方になっていきました。

私は18歳の時に、突然海外に興味を持って数年留学をした事があります。

英語は全く話せなかったし、¥中学生以下レベルの単語しか知らなかったけど、それでも海外に住んでみたいという憧れだけで留学して海外で学生になりました。

言葉がわからないから、100%相手の言っていることを理解して質問や言葉を返す会話が成立する事は多分一回もなかったと思います。

どんなに勉強してもやっぱりわからない単語や理解できない文法があるし、100%の理解は難しい。

それなのに友達とのコミュニケーションは成り立って、朝まで遊んでファミレスで話して、恋愛して喧嘩して泣いて。

今思えば会話を全て理解しなくても、相手の言いたいこと伝えたいことをお互いに「聴く心」を持ってたからコミュニケーションが成立したんだと思うんです。

その時まさに役に立ったのがHSPが持つ右脳と潜在意識でした。

HSPだけが持つ右脳と潜在意識とは

私の留学の目的は「海外に住むこと」で英語力を上達させてネイティブ並みの読み書き話すができることじゃなかったんです。

→勉強苦手だからそもそも無理って思ってた。

だから単語力も文法も、学校で学んだことはほとんど理解していないんです。

→そもそも先生の説明が英語なのでチンプンカンプン。

ただ現地に住む友達だけはどんどん増えて、毎日みんなと出かけたり遊んでいるだけで日常英会話も発音も自然にできるようになってました。

→日本では友達数人しかいなかったんですけど。

つまりねコミュニケーションは頭を使ってするものじゃないし、頭で考えれば考えるほど理解し合えないんです。

自分が変われば相手も変わるし、人が変われば環境や見える世界が変わる。
自分の存在意義が明確になれば自信になり、人のために生きる事を幸せと素直に感じられる。

私はこの全てを「HSPの自分」を知る事と「マーケティング」を学ぶ過程で気付かされました。

マーケティングは言葉で人を動かす力、つまり「行動心理学」です。

悩んでいる人が求めているもの探しているもの、必要な情報やサポート、これを徹底的に理解して言語化して発信に変えることで集客という流れに繋がります。

だから起業は「夢中になれる好きなこと」の方が絶対に上手くいくしみんなが幸せになれるんです。

言葉は未来を作っていきます

言葉にして「これが欲しい!」と思えばどこにあるんだろうって探しに行こうとするし、「こうなりたい!」って思ったらどうやったらなれるんだろうって、自然とそこに向かって歩き出しているんです。

逆に具体的な言葉にできないことは、脳が認識しないので興味や関心を持つことも行動に移す事もできません。

自分を変えるのも
相手を理解したり開かせるのも
人の心を変えるのも動かすのも
自分に合う人を引き寄せるのも
これからの未来を作るのも全て

「言語化」が関わってくるんですよね。

HSPにしかできない使命

HSPさんは人と話すこと、伝えようとする努力を惜しまないで欲しいなって思います。

HSPにしか伝えられない発信できない言葉がきっとたくさんあります。

他のみんなが言葉や声にできない事を引き出してあげられるのもHSPだけが持つ才能です。

あなたの行動次第で、悩んでいる人の人生を変えられる力があることをぜひ知っておいて欲しいなって思います。

変わりたいならまずはやりたい事欲しい未来を明確にすること

もし目の前の現実に満足していない、不満やストレスを感じる、将来に不安を抱いたり希望が持てないなら、何を望んでいるのかどうなりたいのかちゃんと具体的に考えてみてください。

大きい一軒家の家に住みたいとか、お金に不自由のない暮らしがしたいとかじゃなく、どこの住所にどんな家を持ってそこの景色は何が見えるのか、お金で何を買ったり何に使いたいのか、通常の残高はいくらあったら安心なのか、超具体的にするんです。

そしたらその瞬間から脳にインプットされたり関連情報に敏感になって、欲しいものを手に入れるための行動や思考に切り替わっていけるようになります。

この妄想が現実に変わる思考法は、書き出したり人に言うと早いスピードで叶うようになります。

そこでおすすめなのは、ブログやSNSに書く事です。

欲しい未来は自分で作れます。本気で欲しいと思うならぜひやってみてください。

私の周りにいる思い通りの未来に向かって生きている人たちは全員これをやっていますし、欲しい未来の80%を1年〜3年で全て手に入れているので!

<参加者募集中>

思考を言語化して理想を現実に変える
【未来ライティング講座】


この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

目次
閉じる