【実績紹介】コンサルスタートからたった6日で単価10倍で成約!

ハート

こんにちは!女性起業のWebマーケティングコンサルタント、間 実夏です。

ここのところ、集客アップ、売上アップ報告が続いてますが、一つずつご紹介していきます。

まずは2021年4月にLINEとメルマガでモニター募集をして、4月30日からコンサルスタートしたばかりの方の実績報告です。

目次

コンサル開始から6日目で高額商品のご成約

4月下旬に、LINEとメルマガで【Web集客や売上アップで悩んでいる方】を募集したら、7名の方にご連絡いただきまして、その中のお一人が今回の実績を出したクライアントさんです。

占術やカウンセリング、コーチングなど、色々な資格やスキルを学んできた方で、これまでも既にカウンセラーとしてお仕事をしていて実績がある方です。

ただ、単価が市場相場で、集客も少し不安定。

できればもう少し単価と集客を増やして、収入を安定させたいというのが理想の状態でした。

私がやってるコンサルティングも同じですが、人の悩み相談みたいな無形の情報を商品やサービスって、どうしても思うように単価があげられない、高額を提示することに抵抗がある・・・という人は多いんですよね。

(あ、私も同じでした)

でも、しっかり価値や結果が出せる自信があるなら、安売りする必要はない。

シンプルですが、自分自身へのこの辺の刷り込みが弱いと、勝手にメンタルブロックやマネーブロックみたいなものが出てきてしまいます。

「あの人は若いからお金がないかもしれない。」

「あの人は引っ越ししたばかりと言ってたからお金がないかもしれない。」

「あの人は主婦だから高額だと買わないかもしれない。」

しまいには、「あの人はお金持ってなさそう」と見た目で判断してしまいかねない。

こういうのが全て勝手な思い込みなんですけどね。

それだけの問題なら、コーチングを受ければブロックを解除というものをしてくれると思います。

でもマインドだけの問題じゃない場合はコーチングではどうにもならない。

ターゲットや商品内容が曖昧だと、いくらマインドや潜在意識を書き換えたりしても、腹落ちしきれてないものや、感覚だけで理論的に落とし込めていないものは、どうしても持続が難しかったり、売った後のお客様の満足度や解決力が伴わないことがあったりします。

そうするとクレームやキャンセルが起こったり、売ったはいいけど行き詰まったり、不満足な結果は、自己肯定感が低くなったり、ストレスや自信喪失にもつながります。

Webマーケッター式マインドセット&売上アップ方法とは?

答えは、自分の現在持っている強みやスキル、能力を活かして、自分の経験がフルで活かせるターゲットに売ることです。

お客様に合わせるのではなく、自分にあったお客様や、自分を必要としてくれるお客様を探して提案したほうが、当たり前だけど高額でも成約してもらえます。

そして高確率で良い結果が出ます。

コンサルやコーチングは、どっちかが優れているだけでは結果が出せないので、言われた通りやるとか依存してもダメだし、信頼しきれてない関係もうまくいきません。

私はコーチングとか習ったことがないので、コーチングのことはよくわかりませんが、10年以上営業職とマーケティング職をやってきたので、どうやったらお客様はものを買うか、営業マンは何を意識したりすれば、自信を持ってお客様に必要な商品を最適なタイミングと話法で提案できる「痒い所に手が届く営業になれるか?」については知っています。

Webマーケティングは、理論と心理学とテクニックがあるから、着実に自分のものにしやすいし、センスも能力もいらないので、誰でも取り入れることができるのが最大のメリットかなって思います。

自分に合ったお客様を引き寄せる方法

ほとんどの個人事業主が、自分に合ったお客様に出逢いたいと思ってます。

なんとなく・・・とか、近かったから、安かったから、たまたま募集が目に入ったから。

こういうお客様は、あまり良いお客様にならないことが多く、クレームやキャンセルが起こりやすいです。

でも、自分のことを求めて買いに来てくれる人や、本当に自分のことを必要としてくれる人は、高額でも価値を感じて、信用してもらえてるからこそ売れるし、そういうお客様と仕事した方が楽しいですよね。

そんな理想の人を引き寄せる方法は・・・自分の言葉を発信することです。

文字でも発言でもいいので、自分の思い考えを、ちゃんと言語化して発信し続けるだけで、ちゃんと自分と似たような考え方をした人や、過去のあなたと同じような悩みを持つ人が集まってきます。

まさに類は友を呼ぶって感じですね。

あと、気をつけたいポイントが一つだけあります。それは・・・

同じ価値観や共感できるポイントが近い人以外には、無理に売ろうとしないことです。

そういうと「そんなことしたら集客の間口を狭めてしまいそう」と思う人も多いんですけど、そもそもそういう人は買いませんから!

なぜたった6日でこれまでの最大売上金額の10倍で売れたのか?

私も一番最初は5万円くらいからスタートしました。

実績も経験もなかったし、そんな私からでも良いと言って買ってくれた人に、せめてもの恩返しのつもりで安売り・・・をしてたんですが、今は私も10倍以上の価格設定をしています。

恩返しってそもそも意味わかりませんが、要は結果が出せるか自信もなかったし、責任も取れないと思ったから安く売ってたんですよね。

そんな私が値上げをしたきっかけは、お客様の声と同業者からの指摘でした。

お客様から「実夏さんが提供しているコンサルティングはコスパ良すぎます!」って。

そして同業者からも、「その内容ならもっと値上げしていいよ」って。

自分のスキルに対する価値ってどうしても低く見積もってしまいがちですが、客観的に見ると意外と簡単に適正価格にすることができます。

それともう一つ言えるのは、すでに資格やスキルを持っている人は大体高額でスタートできる基礎力を持っています。

でもイメージできないものや経験してないことは怖くてできない。

なので、カウンセリングやセッションを売ることに対する間違った思い込みや固定観念を正して、相手に「これがすごく必要だ!欲しい!」と思わせる会話の引き出し方と、お客様との商談の進め方と成功イメージを、何度も何度も会話していくことで、自然と無意識にシュミレーションできちゃうくらいまで刷り込んでいく。

そこに、理論と理屈と原理と心理学と脳科学と・・・っていろんなものが入ってくるので、そうなるとコツとかテクニックとか、そういうものはほぼ不要になって、自分のスタイルで、自信を持って提案やお金の話ができるようになるんです。

スキルや資格があるのに、高単価で売れないっていう方は、ぜひ一度LINEからご相談ください!

ハート

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

目次
閉じる