ホームページを集客メディアにするために大切な事

こんにちは!
個人事業のWebマーケティングコンサルタントの間実夏(はざまみか)です。

「せっかくホームページを作ったのに全然集客できない」

「ホームページを作って1年もたつのにアクセス数があまり増えない」

このようにホームページはあるけど、集客や売り上げにつながらない!と思っていませんか?

 

ホームページがあれば集客できる=間違いです

ホームページに関するご相談で、よくこんな質問をされます。

 

Aさん
今あるホームページを集客できるように作り直してもらえない?
Bさん
文章を書くのは得意じゃないので、ブログとか書かなくてもいいかな?
Cさん
ホームページを作ったら集客できるようになりますか?
Dさん
本来の業務が忙しいので、ホームページの運用や更新に手間をかけたくないの。

 

(まあ分からなくもないのですが・・・)

ホームページを作って、SEO対策するだけでは集客に繋がりません。

 

じゃあホームページって何のために必要なの?

 

・・・って思う人もいるかもしれませんが、ホームページってネット上にお店を持つようなものです。

 

実際に商店街や駅ビル、ショッピングモールで店舗を借りてお店をオープンしたとしても

誰にも知ってもらえなかったらお客さんは入ってこないし、

お客さんがきても、興味がなかったら何も買わないですよね。

 

どんなにおしゃれなお店をオープンしたって、

世の中のニーズが捉えられていなかったり、

魅力的じゃなかったり、

提供しているものが中途半端なものだったり、

競合が立ち並んでいる中に溶け込むように存在しているだけでは

お客さんはモノを買ってくれないですよね。

 

ホームページも同じです。

 

どんなにおしゃれなホームページを作ったって、

世の中のニーズが捉えられていなかったり、

魅力的じゃなかったり、

提供しているものが中途半端なものだったり、

競合が立ち並んでいる中に溶け込むように存在しているだけでは

お客さんはモノを買ってくれないです。

 

そしてもちろん、知ってもらうための告知・宣伝活動だって必要です。

それがSEO対策だったり、SNSでの拡散だったり、広告を出すという作業なんです。

 

ホームページに必要なこと

集客できるホームページとして大事なことは、

  1. コンセプトやターゲットが見えている事
  2. 市場や差別化ができている事
  3. 商品の魅力が伝えられている事
  4. ホームページのゴールが設定されてる事
  5. 予約や購入までに必要な情報が書かれている事
  6. 分かりやすく、見やすく、操作しやすい構成になっている事

 

そして運用で大切なことは、

  1. ホームページの存在を多くの人に知ってもらう事
  2. 市場の流れに合わせて柔軟に対応していく事
  3. 適度に情報を更新していく事
  4. アクセス解析を見ながらPDCAを繰り返す事

 

ホームページは作る事がゴールではなく、作ってからがスタートです。

ビジネスをスタートして間もない頃にホームページを作成すると、実際に仕事を始めてから状況が変わってくることがたくさんあります。

そこで重要なのが、ホームページの情報修正やブログなどの更新作業です。

状況は日々変化してくるし、スタート時点で先の事は見えないので、機応変に対応できるようにするためには、最低限のホームページを運用するスキルを身につけたり、ブログを書いたりして情報提供を行ったり、アクセス解析をしながら訪問ユーザーと自分のサイトにズレがないかなどを確認したり、アクセス数やお問い合わせの数を増やすためにできることを探しながら、ホームページを時間をかけて育てていく事が大切です。

 

ホームページを作るならWordPressがおすすめ

WordPressは専門知識がない人でもホームページを作ったり、ブログを書く事ができます。

またSEO対策しやすい構成になっているので、Google検索などで上位表示が狙いやすい事も特徴です。

WordPressを始めるなら、正しい設定方法や運用知識を勉強した上で運用すると、安定・継続した集客や売上の仕組みが作りやすくなりますので、ネットをうまく活用しながら5年10年続く仕事の基盤を作ってみてはいかがでしょうか。

 


WordPress集客&SEO対策講座 受付中

デスクトップパソコンの画像

この講座に参加した方限定で・・・

★教室講師で年間400名以上をネットだけで集客し続けた方法
★住宅街の自宅サロンが利益を17倍に増やした具体的な方法
★たった5日間で100名集客できたキーワードの見つけ方を教えています!