100万円の自己投資で後悔した話

ベッドで寝ている女性

こんにちは!
女性起業・副業のマーケティングコンサルタント、間実夏(はざまみか)です。

今日はお金の使い方についての私の失敗談。

 

お金の使い方で、消費・浪費・投資の3つがあるという話を聞いたことありますか?

消費は生活費の部分のことで、生きていくために必要なお金のことです。

 

浪費は・・・

まあ説明しなくても分かる通り、なくても良いもの、必要ではないものです。

でも程よく浪費してるくらいが、ストレスがたまらなくてちょうど良いですよね。

 

そして投資。

投資は未来へのお金の使い方で、健康、ビジネス、自己成長などの使い方があります。

 

収入に対して、どこにどれくらいのお金を使っているかが重要なんですが、よく聞くのが

消費6:浪費1:投資3

この割合がちょうど良いみたいです。

 

月30万円の収入ならこの内訳。

18万が消費

3万円が浪費

9万円が投資。

あれ?貯金は?と思う人もいるかもしれませんが、貯蓄は「投資」に分類されます。

 

前置き長くなりましたが、私、基本的に浪費があまりなくて、投資ばかりして生きてきました。

 

でも、10代〜20代前半の頃は今とは違ってて、ブランド品買ったり、洋服やネイル・まつエク、エステに美容室にと、自分をよく見せる事が「自己投資」と思ってました。

 

そんな生活を数年続けて、なんの不満もなかったはずなのに、全然幸せにならなくて、全然満たされる事はなくて。

 

それから貯めた貯金で留学に進んだわけなのですが、前に別のブログでも書いてるんですが、その頃に使った金額は700万円くらい。

「私の人生の法則①~700万円の自己投資~」の記事はこちら

 

もちろん一気に使ったのではなく、数年間の生活費と学費を払うためのお金ですが、私が過去に一番大きな自己投資をしたのは、これが最初で最後。

この投資が後に、一部上場企業への入社や、マーケティングを徹底的に学ぶ経験をするきっかけになり、20代で会社員として年収1000万円を稼いだりと、その後の人生を大きく変えた自己投資になりました。

若い時はお金がなくなっても、なんとかなる気がしてたし、なくなったらまた稼げばいいやって思ってたので、貯金を全額使い切って底をついたとしても、怖くなかったんです。

 

でも、結婚して子供を持つようになったら、いつからかお金を使うことがなんだか怖くなって。

子育てしてると、働いても、働いても、どんどん出ていくし、普通に働いているだけでは、塾代とか学費とか払っていけないんじゃないかって真剣に悩みます。

そして、お金を使うことよりも、お金を貯めることを意識するようになりました。

でも、遡ること1年前。

ずっと独学でやってきた自己流の仕事の仕方や、自分の成長の限界を感じ、もっと上を目指したいと思うようになり、業界では結構有名な方にコンサル依頼したんです。

そしたら、同業者はNGという事で断られたんです。

 

他にも、この人にお願いしたいというの方がいて、相談したら

「ハザマさんにはコンサルは必要なさそうな気がします」って言われたんですね。

「もう十分なスキルもあるし、課題もその解決方法も分かっているし、教える事が見つからないって。」

 

ちなみにそのコンサル料が100万円だったんですけど、結局、懇願して依頼する事はせずに、自分の力でなんとかできるなら「自分の力でやってみよう!」って思ったんです。

 

その時は、正直、ほっとしました。

「100万円使わなくて済んだ」って。

 

ただ、問題はそこからです。

高額コンサルで100万円使わずに済んだ私は、何をすれば良いかも分からず、オンライン教材やオンラインサロン、単発コンサルとか、広告費に何十万円も使ったり、気づけば美容やプライベートにもお金をどんどん使うようになってて、なんか迷走し始めたんですね。

いわゆる、浪費が増えていったんです。

 

ふと気付けば

100万円どころじゃない出費をしていました。

 

仕事は安定して稼げてるので、プチ贅沢くらいの範囲なら全然やっていけど、そこが問題

 

安定して稼げてる=成長しないって事で、

当たり前だけど売り上げも安定してるから、

全然増えていかない。

 

個人事業で毎月安定した収入が得られる事は、最初に目指すべき姿かもしれないけど、それが1年続くと・・・

「私、このままでいいのか?」

って思うようになりました。

 

自分のペースで、程よくお金や時間にゆとりがあって、楽しみながら仕事ができて。

なんだか会社員みたいだなって。

私にとってそれは物足りない。

浪費している毎日の先に何があるのか?

 

いつの間にか、自分が本当に欲しいものが分からなくなっていきました。

 

使えないオンライン教材や

目先のお金を得るためのビジネス投資

自分の外見を磨くための投資に

お金を使ってみたけど

心は全然満たされないし

私は1ミリも成長してない。

 

そして知らないうちに、コンフォートゾーンにどっぷりハマっていたんです。

つまり、変化を恐れる自分になっていたんです。

 

順調に仕事が回っている時って、成長してないんですよ。

 

苦境や苦難の中にいる方が、人は物凄いスピードで成長できるんですって。

 

それを何かで聞いたとき、

「あー私は1年間、仕事を頑張ってたつもりだったけど、同じ場所に居続けただけで成長してなかったな」ってはっきり気付きました。

楽する道や、今の状態が無理なくちょうどいいって思う事はあるけど、私はその先に行きたいって思う。

 

心地いい場所に居続けてもワクワクしない。

せっかく稼ぎ方も、収入も自由に決めれる仕事を選んで、スキルや経験を積んできたんだから、ちゃんと上を目指していかないとって改めて思う。

 

このままじゃ嫌だ。

変わりたい。

今よりもっともっと稼ぎたい。

「ここは私がいる場所じゃない。

私にはもっとできるはずだ。」

 

もしあなたが今、そう思えるなら、本気で起業という勝負をしてみませんか?

 

ライバルは同業者じゃなく、常に自分の中にいる「変わることが怖いと思っている自分」です。

つまり、変わろうと本気で望めば、なんだって手に入るんです。

 

2020年のブログ講座募集スタート!