女性が副業を始めようと思ったらまず最初に知っておく事

働く女性

女性起業・副業コンサルタント、間実夏(はざまみか)です。

 

女性が副業を始めるには理由がある。

自分の可能性に挑戦したい

経済的なストレスや不安を解消したい

好きな事を仕事にしたい

今の仕事の先が見えなくなってきた

仕事や主婦業の隙間時間を有効に使いたい

いろんな理由があるけど、全てに共通しているのはやっぱりお金を稼ぎたいからですよね。

何に使うか、なぜお金が必要かは別として、お金があることで夢や理想は叶える事や近づく事ができます。

女性が仕事を持つ2つの理由

女性にとって仕事をするという事は、お金を稼ぐための手段でもあり、自分の居場所を持つ事でもあると私は思います。

だから主婦になっても、自分の居場所を持ち続けたいと思ったら、夢中になるくらいハマる仕事をしたいと思うのは特別なことではなくすごく当たり前のこと。

本当はどこかに勤めて仕事をするのが一番楽なんだけど、主婦の場合だと、子育てしながら会社員として好きな仕事ややりがいのある仕事に就く事は難しいし、主婦業の両立だけでも大変。

会社員として働く女性も、キャリアを積めば積むほど、やりたくない仕事が増えてきたり、自分が本当にやりたい事に気づく時が来る。

だから「自分でやる」という選択肢が出てくるんです。

結婚して、主婦業や子育てに専念するだけが女性の生き方じゃない。

なんでもこなせるマルチな女性こそ、現代の日本女性のあるべき姿だし、むしろ海外と比べるとかなり時代遅れ。

確かに主婦業や育児は大変です。

そこに100%注いで生きていく事を幸せと感じる女性もいるかもしれないけど、働いて社会とつながってより多くの人に貢献できる人生を送る事こそが、人間としての生き方や生まれてきた意味なんじゃないかって思ったら、やっぱり仕事はいくつになっても持つべきだなって思うんです。

 

副業に向いてるのは成果主義タイプ

副業といえども、やるからにはやっぱりちゃんと稼ぎたい。

稼げないのに時間だけ奪われて、やらなきゃいけない事に追われる毎日を過ごしてるだけじゃつまらないし、副業をやる意味がない。

だから副業を始めようと思ったら、最初だけは徹底的に稼ぐ事を目標にして追い続けていかないと失敗する。

たまに、学びだけ深めて、大して行動もせずに待ってるだけのいる人もいるけど、努力も行動もしない人にある日幸運が訪れて爆発的に売れる事はない。

そして、起業や副業は、人によって向き不向きがある。

努力した分だけちゃんと結果として返ってくるという性質があるので、努力家や野心家の成果主義タイプの人に向いている働き方だと思います。

副業だからといって適当にやる人や手を抜いてしまう人、自分で考えて行動できない人にも不向きです。

副業は個人事業なので、信用第一。

評価も責任も、全て自分に返ってくる。

だから適当な気持ちで始めると、やるだけ時間とお金の無駄になってしまう可能性です。

 

起業と副業は始める時の労力は同じ

起業も副業も、稼ぐ目標金額や自分の中での仕事としての位置付けや時間を裂く優先順位が違うだけで、最初にやるべき事は殆ど同じです。

副業だからこれくらいで良いとか簡単とか、起業だからお金がかかるとか大変という事はない。

そして全部を自分で考えて行動しないといけないのが起業や副業という働き方だから、生活ができない経済状況の中で始めるのは難しいし、時間に余裕がない状態で始めても形にならないまま終わってしまう事がよくあるので要注意。

言葉的には副業という2番目みたいな位置付けに感じられるけど、本業を差し置いて一番に優先順位を置いて準備しないといつまで経っても立ち上がらない。

だから、本気でやるんです。

本気で副業の立ち上げをやればやるほど、副業が本業の収入を超える日はすぐにくるし、副業が本業に変えられる日も早くなる。

好きな事を仕事にする事は簡単じゃないけど、これまで私が200人近い起業・副業のサポートをしてきた中で言うと、成果主義タイプでちゃんと行動できる人にとっては、普通に勤めて働くより早く楽しく成果を出している人が多いです。

副業でまず初めにやること

好きな事を仕事にしたいと思ったら、まず始めにやる事はブログを書くことです。

あなたの知っている起業で実績をしっかり出している人たちは、必ず自分のブログサイトを持っていませんか?

逆にブログもサイトも何も持たず、SNSやLINEだけでお仕事をしようとしている人たちを見て、どう思いますか?

ほとんどの人は、ものがいいから買うのではなく、その人から買いたいと思うから買うんです。

特に個人でお仕事をしている人や情報、スキル、技術を仕事にしている人は、ものではなく人を売らなければならない。

人に信頼されるためにも、たくさんの人に自分の存在を知ってもらうためにも、ブログは効果的な方法だと思います。

よくブログを書くというと、何を書けば良いかわからないとか、コンテンツマーケティングやブログ集客、SEO対策を勉強しようと形から入ろうとする人も多いのですが、最初にブログに書く事は、自分の知識やスキルのアウトプットと思った方がいいと思います。

  • あなたが知っている事を、どこよりもわかりやすく教えるように書く
  • あなたが好きな事を、誰よりも魅力的に伝える
  • あなたが得意な事を、たくさんの人に知ってもらうために書く
  • あなたが誰か困りごとが解決できる理由や根拠をちゃんと書く
  • 会った事もない知らない人に信頼されるために、あなたから先にあなた自身のことを書く
  • あなたがどういう人間で、どういう生い立ちで、なぜこの仕事をしているのかをちゃんと書く

 

テクニックとか、アクセスを増やす方法はこれを全部書き切った後にやる事。

だから、まずはあなたの情報の整理をしっかりやる事が、自分で仕事を始めようと思った時にまず最初にやるべき事です。

これらの情報がないブログには魅力がない。

そういう人の元に集まるのは、誰にでもできそうな作業を安く早く受けてくれそうだという理由で集まってくる人が多くなってしまいます。

個人事業の場合は、そういう人たちからの仕事の依頼をこなし続けても、正直あまり稼げません。

あなたが副業としてちょっとお金が稼げればいいと思っているのであれば、ブログなんか書かないで、クラウドソーシングなど、簡易的にお金稼ぎができるサイトを利用した方が時間的にも効率いいと思います。

会社員やパートのように、週5で1日7時間勤務みたいに人生の時間を売って稼ぐのではなく、あなたにしかできないスキルを価値に変えて稼ぐという働き方が副業や起業という働き方です。

ぜひ、唯一無二の存在になって、楽しみながらしっかり稼ぐ流れを作っていって欲しいなって思います。

さいごに

ブログは何記事書けばいい?ってよく聞かれるので、補足しておきます。

最低でも、自分の名前をGoogle検索した時にトップに出せるくらいまでは書き続けた方がいいと思います。

頑張ってください!