【ママ起業】子育てしながらブログで在宅ワークを始める方法

こんにちは!
個人事業のWebマーケティングコンサルタント、間実夏(はざまみか)です。

 

先日、お客様から成果報告のご連絡をいただいた時

『みかさんはいつからこのお仕事しているんですか?』っていう話になりました。

この質問わりとよくされるんですけど、

『1年半前からですよ』と答えるとびっくりしていました。

 

もっと驚くべきは私の経歴!?

私がwebコンサルタントとしてこの仕事をスタートしたのは今から1年半前。

それまでは、趣味の資格を取って、ママや子供達向けのクラフト教室の講師をしていました。

詳細はプロフィールに書いています

 

そんな私ではありますが、Webコンサルの仕事を始めてから1年ちょっとで、相談件数&コンサル件数の合計が100人を超えました。

 

他と比べようがないので、この数が多いのか少ないのかは分からないけど、全員個別対応なので、かなりの時間を使って100名のコンサルティングを行ってきたという事になるんですが、基本的にオンラインとチャットを使って仕事をしているので、実際に会ったことが無い人は7割位いて、そのほとんどが子育て真っ最中のママ達です。

 

私も起業初期は子供が0歳だったのでよく分かりますが、子連れで講座やセミナーに参加するのってすごくハードルが高い。

子供は連れて行けないところも多いし、預け先を確保しないといけないし、一時預かりだと高いところで1時間1000円くらいかかったりする。

子連れでもOKって言われても、途中でぐずったり泣いたりしたらどうしよう。

せっかく高いお金払っても、子供が気になって話どころじゃなくなっちゃったら・・・。

時間がたくさんあるようで、時間がないママ達にとって、お金を払って、起業を学ぶって結構勇気のいることかもしれません。

 

それでも学びたい。

できる事を始めたい。

不安なままの毎日で終わらせたくない。

「何かを変えたい」と思うママ達にとっても、私にとっても、お互いに都合の良い学び方や教え方がオンラインチャットで学ぶ方法です。

急な子供の体調不良で予定を延期にすることだって、ママ達の世界では当たり前のこと。

(私の都合で延期やキャンセルにしたことはないですけどね)

 

でも私の起業には、自分の子育てが基本にあって、子育てと仕事を両立するための方法として起業という働き方を選択しています。

 

もし私に専門的な資格や技術があって、短時間でも高給で働けたり、フリーランスとしての経歴があれば起業という選択にはたどり着かなかったかもしれないけど、幸か不幸か、私には大した経歴も、人に誇れる華々しい実績もありません。

 

資格も経験も実績も何もないから起業したんです

専業主婦になり、子育てが始まって、横浜に引っ越してきて、周りに頼れる知り合いも友達もいない。

そんな環境で、子育てしながら働くのは本当に大変で、色んなリスクを考えるとパートくらいの仕事がちょうど良い。

会社員として就職することも考えたけど、早朝から夕方遅くまで子供を他人に預けて、お金のために仕事をして、それで私は満足なのかな?って考えたら、そういうことじゃなくて。

子供のそばにいてあげたい。

微熱の時は無理させずにお休みさせてあげたいし、子供たちが親と一緒にいる時間を必要としているうちは、なるべく一緒にいられるようにしたい。

これを叶えられる働き方は、在宅やパソコンを使った仕事しかないなと思って今の仕事を始めました。

はじめは女性で起業したい人たちをサポートしていたんですが、独身女性や子供がある程度大きくて、子育てから手が離れている人と、小さな子供が二人いる私が生きている環境は大きく違う。

時間の感覚も、お金の感覚も、働くこと自体の目的も。

自分と同じ時間帯で、同じような感覚をもち、一番サポートしたいと思う人はどんな人かを考えた時、やっぱり自分と同じような小さな子供がいる中で、何かの事情や理由で起業という働き方に辿り着いて、どうにかしたいと思っている人をサポートしていくことが私にとっても、相手にとっても一番いいんだなって思ったら、オンラインやチャットを利用した仕事が一番いいんだなって思って、在宅でできる今の仕事にたどり着いたんです。

 

主婦が在宅で何の仕事をする?

在宅、パソコン、子育てとの両立・・・。

私の中で決めた事はこれくらいで、何がしたいか、何ができるのか、起業当初は全く思いつかなかったんですが、新たに資格を取ったところで大して役に立たない事は、趣味起業で体験済みだったので、資格を探すよりも自分がすでに持っているスキルや経験でできることを探すことにしました。

とは言っても、簡単に、私に合っているのはこの職業だ!と見つかるはずもなく、とりあえず始めてみたのがこのブログです。

このサイトのブログを遡って見てみると分かるんですけど、はじめの頃は知っていることや、実践してよかったなって思ったこと、過去の経験や失敗談などを、ただただブログに書き続けていました。

書くことで自分がやりたい事が見つかるんじゃないかって思ってた起業初期。

1ヶ月くらいブログを書き続けてたら、ブログから1件のお問い合わせがありました。

 

会社員で働いている3人の子供がいるママで、もうすぐ産休が終わるのに子供の保育園が決まらなくて、思い切って起業をしてみようか悩んでいるので相談に乗って欲しいという内容でした。

初めての相談依頼、しかもどんな事を聞かれるのか、私に答えられるのか、内心ドキドキしていましたが、1時間5000円という金額を提示すると2時間お願いしますという返信が来て。

これが私の初コンサルで、コンサルとして仕事をしていこうと思ったきっかけです。

自分で何があっているのか、

人助けなんてした事ないし、

人から相談されるタイプでも、

面倒見の良いタイプでもない。

どっちかというとマイペースで、あまり人付き合いが得意なタイプではなくて、コツコツ、黙々と作業をするような仕事が向いていると思いながら、10年以上も営業の仕事をしてきたんですが、2時間コンサルティングをして、人の相談に乗るって、人から相談されるって、自分が知っていることや経験が誰かの役に立てるって、こんなすごい事ない!って思ったんです。

しかも、終わった後はものすごい感謝されて。

「ずっと一人で悩んでモヤモヤしていて、あれこれアイデアは浮かぶのに具体的に何から手をつけたらいいのか分からなくて、みかさんのブログ読んでたら、この人なら何か道標を指し示してくれるんじゃないかと思ってお願いしたんですが、お願いして本当に良かったです!」と言われて、あぁ、私、この仕事がしたい!って思ったんですよね。

 

主婦が在宅ワークを始めるために必要な事

私が学んできた事で、主婦がストレスなく起業を続けるために必要な事は3つあります。

1つ目は、なんのために起業という働き方をするのかをはっきりさせる事。

私の場合は、子供との時間を減らさずに十分な収入が得る事が目的です。

2つ目は、好きなお客様と一緒に仕事をするという事。

私の場合は、自分と同じように子育て真っ最中のママ達です。

働かないといけない理由があって、働きずらい社会という現実があって、その想いを痛いほど理解できるのは自分が今まさにその環境や状況にいるからだと思うし、今このタイミングでやらないと後悔することも分かっているから。

そして3つ目は、欲しい未来を手に入れるために行動している事を忘れない事です。

仕事をしていると、迷うことや、苦しいこと、対人関係の問題など、色々な課題や問題が出てきます。

そんな時、自分自身の軸や信念、目的を見失ってしまうと、昨日まで出来てたことすら突然出来なくなったり、手が止まってしまったり、一気に自信をなくしてしまうこともある。

そんな時、励ましてくれる人も、勇気付けてくれる人もいない。

自分で自分の問題を解決して、自分でまた立ち上がって行動しなければ全てが止まってしまうんです。

 

それでも続けられてきたのは、多分ブログという自分の場所があったからだと思っています。

自分が思っている事を文章にする事で、自分の心の整理をしながら、良いことも、悪いことも、共感してくれる誰かが世の中のどこかにいて、それをPVやアクセス解析という数字で見ることで何かの安心感や、励みにしてきたんだと思います。

 

これから何かを始めたいけど、何が向いているのか分からない。

どうやったら集客できるようになるのか分からない。

そんな人にこそ、ブログという自分のメディアを使った発信方法を試してもらいたいなって思います。

 

少なくとも私にとって、ここでブログを書くことが私の今のコンサルとして成長させてくれた原点であり、たくさんの女性起業家たちを救ってきた場所でもあるはずなので。