これで安心!?副業を始める前の不安に答えてみた

女性の横顔

日経ウーマンオンラインのアンケート調査結果によると、6割以上の女性が、副業や起業に興味があるそうです。

【参考資料:日経ウーマンオンラインのアンケート調査結果はこちら】https://career.nikkei.co.jp/woman/contents/woman_article/sidejob/00008Ess

副業に興味を持つ理由は様々ですが、興味はあるけど実際には始められないというのもまた現状のようです。

やりたい事が見つからない、大変そう、時間がないなど、漠然とした不安要素が多いのですが、このアンケート内にある、実際に副業している人達に聞いてみたい事について、私なりの回答をしてみようかなと思います。

「副業を始める前に、どんなことを考え、どのように計画を立てていたか教えてほしいです」

→私の場合はとにかく興味がある事に色々参加してみて、実際に触れたり体験して、「一番楽しい!」と思ったものを本格的に勉強しようと思いました。

私にとってはそれがスクラップブッキングだったのですが、当時は2人目を妊娠中だったので、これから赤ちゃんが産まれる事を想定して、赤ちゃんを保育園に預けなくてもできる仕事がしたいと思ってて、お客さんも自分と同じ親子を対象としたベビー系の教室というのが私の中の条件でした。

基礎を勉強するためには資格の講座が一番いいと思ったので、講師資格の講座を受けるところから始まりました。

その他には、同業となる教室の市場調査に行って人気のある教室の秘訣などを探りに行ってみたり、同期や先輩との交流の中で、実際にどうやって集客して、どういう売り方をしているのかや、スタート前に買い揃えないといけない物などをリスト化&価格調査をして、自己資金で足りるかどうかなどを考えながら、問題ないと判断した時点でスタートを決めました。

とはいっても、たったの数か月の講座で先生と言えるほどの知識や経験が身につくわけでもないので、経験が浅い中でどういう人達をターゲットにして仕事をしていくかはとっても重要な見極め。

私が一番悩んだのはこの部分かもしれません。

実際に起業している人で、用意周到に、かつ計画的に準備して進める人がどれくらいいるのか分からないけど、少なくとも何か関わってみるとか、その世界を垣間見れる場所に行くとか、何か行動していかないと計画も立てられない・・・というのが、私の個人的な意見です。

「準備にかかった時間と費用が知りたい」

→資格取得に約4か月、材料を買い揃えたり、開催場所を契約したり、サンプル作成などの準備で2か月かかりました。

ブログは資格講座に通い始めた時からスタートさせて、これから教室やりますよという告知を徐々に始めたのですが、当時はブログに何を書けばいいのかもよく分からなかったし、先輩達の見よう見まねで更新していたけど、やっぱり見てくれる人はほぼゼロでした。

今となっては、あの時こうしておけば・・・という事は沢山ありますが、それは色々経験したから知った事で、経験者の先輩達にもっと突っ込んで色々教えてもらえばよかったなと思います。

講師資格の講座では、メニューの作り方や価格設定の方法、楽しませる教室作りの方法も学ぶのですが、今思い返しても殆ど役に立たなかったなという位、おまけ程度の講座内容でした。

費用は資格取得で8万円位、教室開催に必要なツールや在庫を用意するのにトータル30万円弱くらいかかっています。

「なぜ、それを副業にしようと思ったのか」

→子供を育てながらやりたくないパートの仕事をしたくなかったから。

本当は営業の仕事をしたかったのに、小さい子供がいる事や病気の時の預け先がない事で、企業に採用してもらえず、起業という選択をしました。(本業が専業主婦だとすると、副業という位置づけになるのかな?)

それと、主婦になってただでさえ家事や子育てで大変なのに、仕事まで大変になったら、ノイローゼになる!って思いました。

万が一、私が1円も稼げなくても夫の収入があれば生活は何とかやっていけるし、いざとなれば私もパートや就職をすればいい。

けど、独身の頃のように絶対働かないと生きていけないという状況ではないからこそ、好きな事にチャレンジできるんだと思います。

「仕事以外では、いつ自分の時間を楽しんでいるのでしょう?頭の中が仕事のことばかりになってしまいませんか」

→好きな事を仕事にしているから、仕事の時間が自分の一番楽しい時間に変わりました。

確かに頭の中は常に仕事の事だらけ。でもそれはゲームに夢中になって時間や寝食を忘れてしまうのと同じ感覚。

人生をかけて夢中になれる事を見つけたように楽しんでいるというのが、私の答えです。

今回は市場のアンケート調査結果をもとに色々本音で答えてみましたが、副業が気になっている人の参考になったでしょうか?

まとめ:起業は投資ビジネスである

起業とパート、どっちが儲かるとか、どっちが楽?とか、リアルではそういう質問もたまにもらうのですが、そもそも起業や開業、自営は自己投資で成り立っています。

雇用やパートで働くのとは全然別物の考え方です。

スタートして1か月2か月で会社員並みのお給料が手に入る人は少ないと思うし、初期投資や自己資金が必ず必要です。

0円で起業はできません。

ただ、FXや株のように市場任せじゃないし、宝くじのように運でもない。

自分の向き不向きを考えてどんな仕事が合っているかを見極め、足りない部分や必要な知識や力をつけるために自己投資をして、開業に必要な環境を作る為に設備投資をしていく。

こうして、自分自身に沢山のスキルや力をつけていくんです。

こういった知識や経験は、ビジネスの内容が変わったとしても必ず役に立つ。

一度身に付けてしまえば、最強のスキルになるのがビジネスや起業の経験だと思います。

 


女性が起業で成功するために

起業の成功事例や失敗事例、分かりやすいネット集客方法などのノウハウがギュギュギュッと詰まったメルマガを、成功したいあなただけに特別に無料でお届けします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。