簡単にできるネット集客方法の基本

キーボード

全ての経営者の悩みといえば、やっぱり『集客方法』じゃないでしょうか?

集客さえできれば売上は上がる。

「確実に集客できるならそれなりの投資をしても良い!」と思っている経営者は多いのではないでしょうか。

でもとっても奥が深いのが集客。

物や情報が溢れているこの時代。同業や似たような事業をしている人が五万といます。

そんな中での集客方法の答えは、みんな同じではないですよね。

よくある集客のお悩み

  • 好きな事で仕事を始めたんだけど、いまいち集客できない・・・。
  • 集客できるホームページを作りたい。
  • 集客できるブログやSNSの書き方を知りたい。
  • ホームページやSNSを活用した集客方法はどうやったらいいの?
  • 新規のお客様はまあまあ来るけど、リピートに繋がらない。

ネット集客といえば?

  • 独自ドメインのホームページを持つ事?
  • SEO対策?
  • リスティング広告?
  • SNSマーケティング?
  • ブログ?
  • ネット広告?
  • アフィリエイト広告?

 

このように、やるべき事は沢山あります。もちろん全てやり尽くす事がいいのかもしれません。

でもその為には資金と労力と時間が必要です。

お金と時間に余裕があるなら全てやるといいと思いますが、ここでは、なるべくお金をかけずにできる方法に絞って書きたいと思います。

ビジネスの拠点を持とう

ビジネスの拠点とはすなわち、ホームページの事です。

全ての情報をホームページに集約させ、そこに誘導させるという仕組みを作っていくことで、効率的に運用することができます。

そしてやっぱり独自ドメインでホームページを作る事が大事です。

ドメインとは、https://××××.comの××××の部分です。

好きな言葉や屋号で設定できるので、出来るだけ分かりやすい名前にすることをお勧めします。

副業感覚でお仕事をしている人は自分のホームページを持っていなかったりするのですが、アメブロやSNSは毎日何度も更新し続けないと検索などでは表示されない仕組みになっています。

今やホームページの無い業種が存在するのか?という位、どの仕事においてもホームページというのは重要な役割を果たしてくれます。

例えば、ちょっと特別な日のレストランをネットで検索するとします。

Google検索からスタートして、初めにたどり着く所は食べログやぐるなびなど情報が集約されたポータルサイトですが、「ここ良さそうだな」と思ったら、お店のホームページを確認しに行ったりしませんか?

理由は、より沢山のメニューや店内の雰囲気を確認したいから。

そして事前予約ができるのか、定休日はいつなのかなどを確認します。

でも、もしホームページがないお店だったら?

大抵のケースは情報不足で、選択肢から外される場合がほとんどです。なぜなら人は「失敗したくない!」という思いが先にくるからです。

せっかくの特別な記念日のレストランを探しているのです。

だから、あなたは行く前にできるだけ情報収集したいと思うはずです。

店員の対応やサービス、料理の評価、雰囲気、記念日の特別サービス、記念日の特別コースなどがあるか。

そして、総合的に良かったり、問題なければ予約すると思います。

このように、お客様の目線に立って、自分だったらどんな情報を知りたいか、写真はどれくらいあったらいいか、口コミも含めて全てが網羅されていて、初めてホームページとしての役割を果たします。

たまに、1ページの簡単なホームページで、店の外観と、営業時間、定休日、住所、おススメのメニュー3つ位の情報しかないものに遭遇しますが、私はそこにはいきません。

だってどんな店なのか全く分からない。つまり情報不足だからです。

あとは、ブログで何かの開催情報や告知しか載ってないようなもの、楽しそうな雰囲気の写真のみで中身がよく分からないもの、商品やサービスが気に入ったけどプロフィールが残念な人も論外。

どうしても行きたい、買いたい動機が他にあれば別ですが。

このように、ホームページが無いという事は、選択されない、信頼を得られないという事に繋がります。また情報が古かったり、ブログページ等の最終更新日が数年前とかもやはり選択肢から外れる可能性が高いのです。

 

ホームページを作ったらSNSなどで拡散しよう

SNSは基本日々流れていく情報なので、2日前にアップした投稿は2日後にはもう読まれない可能性が高いので、SNSを活用したい人はマメに記事をアップする必要があったりします。

色んなSNSを利用する意味は、単純にFacebookしか見てない人、インスタしかやってない人、Twitterしか見てない人、アメブロしかやってない人がいるので、それぞれに対して発信してアプローチしていきます。これはある程度集客が安定してくると、SNSのマメな更新をしなくてもホームページ自体のSEOが上がってきたり、口コミで回ってくるようになってくるので、永遠にやり続けなければいけないわけではないと思います。

またSNSには、流行りなどもあるので、その辺も敏感に情報を取り入れながら運用していくといいのかなと思います。

SNSはそれぞれ特徴があるので、Facebookなら実名登録で利用者はどんな層がいるか、インスタなら20代メインで写真メインだからどうしたら目に付くか、アメブロなら個人よりも同業者や仕事をしている人が多いから・・・などなど、ターゲットによってどの媒体やSNSが効果的なのかをを考えて発信する事が効率的なのかなと思います。

あとは自分の事を知ってもらうために、メッセージを送ったり、いいね!をして自分の存在をアピールするという流れがよくあるパターン。

この辺までは昔からみんながやっている内容なので、殆どの人が知っている内容でもあり、お金をかけずにできる一般的なSNS集客方法ですね。

そしてSNSはやらない人の為に、SEO対策やリスティング広告などを行います。この辺は専門知識が必要だったり、場合によってはお金がかかってくる部分なので、まずは無料でできる事を片っ端からやる事をおススメします。

ここまではよくある一般的な方法ですが、それなりの効果はあるので、「まだこれやってないな」って気付いたものがあればぜひ取り入れてみて下さいね。


女性が起業で成功するために

起業の成功事例や失敗事例、分かりやすいネット集客方法などのノウハウがギュギュギュッと詰まったメルマガを、成功したいあなただけに特別に無料でお届けします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。